気ままに描いて、書いて、撮って、気ままに更新。
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ライフスタイル
☆千葉県白井市でパステルと色鉛筆でパステルアートを描いているmayuzo-uです☆



今年もあと2カ月あまりで終わります。

12月には銀座ミレージャギャラリーさん

のグループ展に参加します。

少しずつ絵を描いているけど

また仕事を始めたので

休みの間をぬぐって描いているので

ゆっくりペースになってしまいます。

まぁ、急いで描け。と言われても

描けないものですが。

生活のため

子供のため

自分のため等々…

生きてくためにはやっぱり

仕事をしないといけないけども。

そっちに流されないように。

仕事中心の

ライフスタイルにならないように。

自分の中で一番大切にしたいもの。

生きていく上で本当に好きな事をやる。

そんなライフスタイルにしたいものです。

mayuzo-u←HPはこちらです♪

〈お知らせ〉
12/12〜17
「verymerryChristmas!!」グループ展
銀座ミレージャギャラリー
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
verymerryChristmas!!展
☆千葉県白井市でパステルと色鉛筆でパステルアートを描いているmayuzo-uです☆



12/12(火)〜17(月)

銀座ミレージャギャラリーにて

「verymerryChristmas!!」の

グループ展に参加いたします。

何を描きたいのか、

何を伝えたいのか、

その中でも自分らしい絵を

描きたいなぁ〜と思ってます。

もちろん楽しむ事も忘れずに。

1枚の絵から

物語が始まるような絵が

描きたいなぁ。

ほんの小さな事でもいいから

心に残るような絵を描きたいなぁ。

と、最近しみじみ思うようになってます。

中々うまく描けているか

分からないけど

色々、想像しながら描くのは楽しい♪

mayuzo-u←HPはこちらです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見つめていく
☆千葉県白井市でパステルと色鉛筆でパステルアートを描いているmayuzo-uです☆





あんなに猛暑だった日々から

朝晩の風がひんやりと感じ

秋の気配が漂ってきました。

今年もあと3ヶ月位で終わりますね。

安室ちゃんも引退してしまい

樹木希林さんやさくらももこさんも

亡くなってしまいました。

ある時代が終わっちゃたんだな〜と

何となく寂しさを感じてます。

日々の暮らしに流されつつも

自分をしっかりと

見つめていきたいものです。


〈お知らせ〉

12月に銀座ミレージャギャラリーにて

「very merry christmas!!」

2018.12/12〜17

グループ展に参加いたします。


mayuzo-u←HPはこちらです♪




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
マラソン
☆千葉県でパステルと色鉛筆でパステルアートを描いているmayuzo-uです☆



小さい頃から

走るの遅い、球技は苦手、泳げない

という運動全般はダメダメな奴でしたが

何を思ったのか、つい勢いで

市内のマラソン大会に出る事にしました。

たまにウォーキングをしていたけど

5キロのマラソンに挑戦する事に。

最近の猛暑でなかなか走る気が起こらず

そろそろ走らないとマズいな〜と。

なので先日、コースの下見を兼ねて

ウォーキングに行ってみたら…

道に迷ってしまいました!

コースの地図を見ていたけど

上記の写真の通り

自然豊かな田園風景ばかりで

目印が分からなかったという自体に…

あまり気温が高くならないうちに

行って帰ってこようと思いが

2時間くらい彷徨って、もうお昼近くに。

走るどころじゃない〜^_^;

まぁ何とか無事に帰ってこれたけど。

おかげでその辺りの道が分かりました。

まずは歩いてもいいから

完走したいと思います(^^)


☆お知らせ☆

12月中旬
銀座ミレージャギャラリーにて
グループ展に出展致します

mayuzo-u←HPはこちら
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
おさるのジョージ
☆千葉県白井市でパステルと色鉛筆でパステルアートを描いているmayuzo-uです☆



おさるのジョージ

子供が小さい時によくテレビで

一緒に見ていました。

好奇心旺盛でなんでもチャレンジ

失敗してもあきらめないで

突拍子もないアイディアでやってみる。

そんな、おさるのジョージの誕生秘話の

番組を昨日見たのです。

ハンスとマーガレット・レイ夫妻の

お二人が一緒に作っていたそうです。

ハンスが絵を描き

マーガレットがお話を考えていました。



戦争時、ナチスがフランスに侵攻中、

逃げるため少しの荷物と

おさるのジョージの原稿を持ち

汽車に乗れなかったため

自転車で逃げます。

途中から汽車に乗れますが、

やはり検問が回っており

色々調べられます。

ハンスとマーガレット夫妻は

ドイツ系ユダヤ人でしたので

捕まったらアウシュビッツ行きだった

のでしょうか?

でも、そんな時に、

おさるのジョージが二人を救います。

原稿を見た役人が

「これはなんだ?」

「私たちは絵本作家です」

「かわいいじゃないか」

(ちょっと簡単過ぎるけどこんな感じ?)

無事に検問を通ることが出来ました。


一枚の絵が

あんな戦争時でも一人の心を

動かしたのだと思いました。

それから幾度も

ジョージは二人を救います。

そして無事に国外脱出!



番組を見ていて感動しました。

生きるか死ぬかの中

一枚の絵に救われる!

素晴らしいです。

私もそんな絵を描けたら…!

と、しみじみ思います。

何気に見ていた番組でしたが

とても心に残りました。

もう一回放送してくれないかな(笑)


mayuzo-u←HPはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村