気ままに描いて、気ままに書いて、気ままに撮って、気ままに更新。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おさるのジョージ
☆千葉県白井市でパステルと色鉛筆でパステルアートを描いているmayuzo-uです☆



おさるのジョージ

子供が小さい時によくテレビで

一緒に見ていました。

好奇心旺盛でなんでもチャレンジ

失敗してもあきらめないで

突拍子もないアイディアでやってみる。

そんな、おさるのジョージの誕生秘話の

番組を昨日見たのです。

ハンスとマーガレット・レイ夫妻の

お二人が一緒に作っていたそうです。

ハンスが絵を描き

マーガレットがお話を考えていました。



戦争時、ナチスがフランスに侵攻中、

逃げるため少しの荷物と

おさるのジョージの原稿を持ち

汽車に乗れなかったため

自転車で逃げます。

途中から汽車に乗れますが、

やはり検問が回っており

色々調べられます。

ハンスとマーガレット夫妻は

ドイツ系ユダヤ人でしたので

捕まったらアウシュビッツ行きだった

のでしょうか?

でも、そんな時に、

おさるのジョージが二人を救います。

原稿を見た役人が

「これはなんだ?」

「私たちは絵本作家です」

「かわいいじゃないか」

(ちょっと簡単過ぎるけどこんな感じ?)

無事に検問を通ることが出来ました。


一枚の絵が

あんな戦争時でも一人の心を

動かしたのだと思いました。

それから幾度も

ジョージは二人を救います。

そして無事に国外脱出!



番組を見ていて感動しました。

生きるか死ぬかの中

一枚の絵に救われる!

素晴らしいです。

私もそんな絵を描けたら…!

と、しみじみ思います。

何気に見ていた番組でしたが

とても心に残りました。

もう一回放送してくれないかな(笑)


mayuzo-u←HPはこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
エッシャー展
☆千葉県白井市でパステルと色鉛筆でパステルアートを描いているmayuzo-uです☆



昨日、上野の森美術館で開催されている

「ミラクル エッシャー展」を見にいって

きた。

エッシャーは子供の頃から好きで

教科書で見たのが最初。

何か変な不思議な絵だな〜!

と、印象に強く残りました。

中学1年だか2年だか?

夏休みの自由研究で「滝」の絵を

模写した記憶がある。

美術の教科書にのっていて

それを見ながら模写をしたかなぁ。

今思うと、よくやったなぁと思う。

ましてはその「滝」のパズルも

買ってきてやりました^_^;

まだ実家にあり、親から

「早く持ってけー」と言われている。

何ピースだっけ?

結構大きい。

フレームに入れるとB全より一回り小さいサイズくらい?

実家としては正直邪魔だよね。

まぁもうしばらく置かしてもらおう。



生で見る「滝」

もっと大きいサイズかと思ったけど

意外と小さかった。



でも感動!

実際にこの目で見れて!

何か懐かしい気持ちになりました。

子供の頃の記憶が戻ってくるような感じ。

絵の中の階段を登ったり降りたり

奥に続く道をたどったら、

どこに行き着くのだろうとか、

あの家にはどんな人が住んでいるのだろうとか…

色々と想像が沸き立ちました。




図録も買って、

「滝」のポストカードも買った。

どこに飾ろうかな♪


mayuzo-u←HPはこちらです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
色々と。
☆千葉県白井市でパステルと色鉛筆でパステルアートを描いているmayuzo-uです☆



最近は、

色鉛筆やパステルにこだわらず

色々な画材を使って

描いてみようと思っている。

前から割と好きだった

絵筆ペンで描いている。

筆の筋の通った

濃淡がある一本の線。

ぼやかした感じの奥行き感。

パステルや色鉛筆も好きなので

絵筆ペンと組み合わせて

何か自分なりの絵が描きたいなぁと

思っている。

中々苦しい面もあるけれど

迷いつつ、楽しみつつ、

探していきたいと思う。



mayuzo-u←HPはこちらです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
試行錯誤
☆千葉県白井市でパステルと色鉛筆でパステルアートを描いているmayuzo-uです☆



意外と自分は頑固なもので

のらりくらりとしているくせに

中々、今までのやり方を変えられない。

やり方を変えるのに、これまた

時間がかかったりする。

変えていたとしても

最後には戻っていたりする。

絵もしかり。

色々試そうと描いてみると

やっぱり、どこか抜け切れない。

ちょっとは変化しているんだろうけど

やっぱり、どこか抜け切れない。

ちょっとずつの積み重ね、

ちょっとずつの前進、

絵も人生も試行錯誤なんだろうな。

色々と苦しい事もあるけれど

やっぱり楽しい事があるので

試行錯誤しながら

やっていきますか。


mayuzo-u←HPはこちらへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
何事も。
☆千葉県白井市でパステルと色鉛筆でパステルアートを描いているmayuzo-uです☆





子供の最後の夏の総体が始まった。

結局、二回戦敗退で

県大会は行けなかったけど。

ほんの少しの間だけど

個人レッスンを受けたかいがあり

多少は成長した面もあった。

反面、個人レッスンを受けた意味が

あったのかと思える程

成長していない面もあった。

うまくいっている時はいいが

一度うまくいかなくなると

考えず萎縮してしまい

悪循環になってしまっていた。

普段通りのプレーなら勝てた試合だった。

やはりあの時に一度

止まって考える、どうしたらいいのか、

どうしたらうまく行くのか、

という事だ。

何事もそうだけど

「考える」事って本当に大事。

何となくやってみる。

というのもキライじゃないけど

やっぱり「考える」事だろう。

偉そうに書いているが

自分もまさしくそうなのである。

もういい歳の大人ですが。

良いところ悪いところを行ったり来たり。

まぁ子供でも大人になっても

何事もそうなんだろうな。

そうやって進んでいくんだろうな。


mayuzo-u←HPはこちらです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村